連絡協の本

ひとつのあゆみ - 連絡協40周年記念誌 -
2015年刊 ¥500
昭和48年10月に連絡協は発足しました。以来40年間、会員の結束と力の継続、継承により、平成26年に40周年を迎えました。これも、ご理解、ご支援、ご協力をいただきました、横浜市をはじめ、各関係機関、関係者の皆様のおかげです。これを記念して、40周年誌を発行しました。これをご覧いただければ、横浜市の障害福祉の歴史もよくわかります。ぜひお手にとって、ご一読いただければ幸いです。
僕らしい、私らしい暮らしのために
障害児を育てて負担に思うこと
《障害児と家族の生活状況調査から》
2009年12月刊 ¥300(郵送 ¥500)
普段はなかなか他人に言えない気持ちや、理解してもらえないこと、悩みやトラブルなど、障害児を育てている人なら誰もが、「私もそうだわ!」と共感できることが、年齢別、記述式、表形式等で、読みやすく、わかりやすい形でまとめられています。只今、在庫僅少。
私たちが願うふつうの暮らし
~連絡協生活実態調査から見えてきたもの~
1997年刊 一般¥1000 会員¥500
行政との話合いの場で「障害児のいる生活がどのようなものか見えない。」と言われたことがこの本を作るきっかけでした。 障害児の親による障害児のいる生活を知ってもらうための調査として画期的なものです。 刊行当時から全国的に注目されている冊子です。
ひとりひとりの夏休み
~ともだちと一緒っていいな~
1998年刊 無料
横浜市社会福祉協議会からの呼びかけで、青葉区、戸塚区、西区の三ヶ所で試験的に行われた 障害児のための夏休み余暇支援事業の報告書です。これ以降、各区で障害児の夏休みの余暇支援が拡がりました。 冊子は補助金で作成したので無料で頒布しています。在庫が少しあります。
個別支援学級および養護学校における聞き取りアンケート まとめ
2005年刊 ¥100
平成16年に担任による児童への体罰が起きたことをきっかけに、校長先生による保護者への聞き取り調査が行われました。 調査の実態を知ることと、学校現場の現実を知ることを目的としたアンケートのまとめです。
てんぼう台
年5回発行 1部¥200
横浜障害児を守る連絡協議会の機関紙です。会員は無料で配布しています。 会員以外の個人には、現在販売しておりません。 ダイジェスト版がホームページでご覧いただけます。
障害者自立支援法
障害者程度区分認定調査についてのアンケートまとめ
2007年刊 ¥200
障害者自立支援法で新たに行われた障害程度区分で、新たに行われた障害程度区分認定調査に焦点を当て調査しました。